地域課題解決+クリエイティブミーティングinKIITO300ファーム

社会貢献活動を支援するプラットフォーム「KIITO:300ファーム」のオープンにあわせて、地域活動、社会貢献活動に関心のある方、実際に活動をされている方を対象に「地域課題解決+クリエイティブ ミーティング in KIITO:300ファーム」を開催します。

第1部では、デザインの視点から、伝えたいことをわかりやすく、効果的に発信する手法を学ぶミニレクチャーを、第2部では、日々の活動での課題や悩みを共有し、話し合い、交流と連携を深めるワークショップを開催します。これまでKIITOが手がけてきたデザインやクリエイティブを用いた考え方や手法に触れることができ、課題や問題意識を共有し、ディスカッションをしながら、新しいアイデアや連携を作っていく、またとない機会です。ぜひ、ご参加ください。

第1部(14:00-15:00)
知ってほしい!来てほしい! チラシ・デザイン入門編
第1部では、デザイナーの和田武大さん(株式会社デザインヒーロー)を招いて、活動の紹介やイベントを広報する時に、どうしたら効果的に内容を伝えることができるのか、発信の方法や編集の秘訣、事例について学ぶ、入門編のレクチャー開講します。

情報発信や広報の方法が多様化して、たくさんの情報が溢れている中で、どうやって情報を発信するか、どういう伝え方をすれば良いのか、課題を感じられている方も多いと思います。このレクチャーでは、実際の事例や改善ポイントを紹介しながら、特別なツールがなくても、いざ自分で情報発信をしたい時に活かせるスキルの習得を目指します。

第2部(15:00-17:00)
地域活動豊饒化ワークショップ:悩みや課題はアイデアのタネ、話して聞いて、新たなヒントを見つけてみよう
第2部では、少人数のグループに分かれ、ナビゲーターを交えてのグループワークを行います。このグループワークを通じて、活動についての様々な課題や悩みについて垣根なく率直に話し合いながら、お互いの課題を理解し、新しい活動のヒントを出し合い、今までになかった交流と連携の機会を創り出すことを目指します。

当センターの相談業務を担当する、田村太郎氏(一般財団法人ダイバーシティ研究所)、戸田香苗氏(認定NPO 法人しみん基金こうべ)、永田宏和氏(デザイン・クリエイティブセンター神戸)がワークショップのナビゲーターを務めます。「担い手」・「資金」・「組織」、「場所」……等々、普段もやもやしている課題・悩みの解決の糸口を探りたい、交流・連携をしてみたい、新しい視点や考えに出会いたい、という方のご参加をお待ちしております。

日付
講師田村太郎氏(一般財団法人ダイバーシティ研究所)、戸田香苗氏(認定NPO 法人しみん基金こうべ)、永田宏和氏(デザイン・クリエイティブセンター神戸)
会場 KIITO
定員40名程度
受講料無料
申込方法KIITO WEBサイトより(要事前申込、応募者多数の場合は抽選いたします) 申込み
申込締切
お問合せ先デザイン・クリエイティブセンター神戸
イベント属性,