【公開講座】近代史で楽しむ日本の酒-灘五郷の発展と地域社会-

近代史で楽しむ日本の酒 -灘五郷の発展と地域社会-

近代における日本の酒造りは、酒蔵と近隣の地域社会との結びつきを大きく変化させながら発展しました。
 本講座では、灘五郷と呼ばれる神戸市・西宮市一帯に広がる酒造地帯の近代史に注目して、産業の特徴と地域社会の変化とがどのように関連してきたのかを経済史の視点から学びます。その背景となる日本の政治経済的状況についても解説しますので、楽しく学んでいきましょう。

日時:10月29日(土曜日) 13時00分~15時00分
開催場所:神戸商科キャンパス
講師:国際商経学部 講師 大澤 篤
受講料:一般500円 学生 300円
定員:30名(先着順)
問い合わせ先:神戸商科キャンパス TEL:078-794-5184

日付
講師国際商経学部 講師 大澤 篤
会場 兵庫県立大学神戸商科キャンパス
定員30名(先着順)
受講料一般500円 学生 300円
申込方法URL先チラシの申込用紙を郵送、FAX又は、 E-mail(件名に必ず「10/29 講座名」を入力)にてお申込みください。 申込み
申込締切令和 4 年 10 月 14 日(金)必着
お問合せ先問い合わせ先:神戸商科キャンパス TEL:078-794-5184
イベント属性